ホテルバーは美味しい
Number_01
ホテルオークラ東京 バー ハイランダー(スコティッシュバー)

カクテルと料理のラグジュアリーな夜

副都心の夜景とカクテルディナー

新宿で飲むとなれば、そこは天下の歓楽街。お店なんて選びたい放題だ。二丁目にゴールデン街、忘れちゃならない歌舞伎町と楽しいところはいっぱい。そんななか、エレガントな気分に浸りたいとき、是非ともおすすめしたいのが京王プラザホテルの『ポールスター』である。JR新宿駅西口からは歩いて5分。都営大江戸線都庁前駅からは徒歩1分、雨が降っても傘を差すのはほんの一瞬というロケーションである。便利。実際に来てみてアクセスのよさ、これからお話しするコストパフォーマンスのよさにびっくり。こんなによいバーを見逃していたとは、いやー実にもったいないことである。

エレベーターで一気に45階まで上がる。黒光りする大理石の長~いカウンターのシブいこと。プレミアム感が漂う重厚な造りにやや緊張もするが、目の前に広がる副都心の夜景を見れば、そんなことも吹き飛んでしまう。正面には大迫力で都庁がキラキラと輝いている。

東京でもトップクラスといえるラグジュアリーな夜景を眺めつつ、さて、とメニューを開けば視界に飛び込んできたのは「カクテルディナー」。2名で込み込み12,000円(1名分6,000円)ナリ。内容は月替わりの料理3品と1名につき3グラスのドリンク。飲み物はグラスシャンパン、グラスワイン、ハウスウイスキー、生ビール、ソフトドリンクにカクテルの中から好きなものを選ぶシステムだ。料理3品は前菜、メインディッシュ(その月によって肉か魚)、デザート(パスタもしくはチーズに変更可)と驚くほど充実している。

カプレーゼ1,650円
エスカルゴ
~ブルゴーニュ風~
2,100円(単品)
マティーニ1,550円(単品)
写真左:
モヒート1,750円(単品)
写真右:
マイタイ2,700円(単品)

ブルガル・ラムベースのカクテルを試そう

この「カクテルディナー」、アレコレ計算してみると生ビールやソフトドリンクを頼むより、若干値が張るシャンパンやカクテルを頼んだ方がうーんとお得。トロピカルカクテルの「マイタイ」なんて1杯2,700円。2人で3杯ずつ飲めば、それだけで元が取れてしまう。って、口径11.5cm、高さ12cmのメガサイズを飲み干す覚悟があるんならって話ではあるのだが。

あまりのお得さに話がつい下世話になってしまったが、スーパーバイザー、大堀聖直さんをはじめとするバーテンダーが作るカクテルのクオリティの高さは語る必要もない。昨秋ようやく日本初上陸を果たしたブルガル・ラムのブランコ、アネホ、1888の3種類にオレンジジュースやグレナデンシロップを合わせた「マイタイ」は見た目を裏切るスッキリ系、ブルガル・ブランコで作る「モヒート」はスペアミントのフレッシュ感が心地よく、スタンダードな「マルガリータ」もキリッと二枚目なテイストだった。

「カクテルディナー」のセットメニューの料理だけでなくグランドメニューも充実していて、そちらからお好みの単品料理を選ぶ人も多い。たとえばトマトとクリーミーなモッツァレラが爽やかな相性の「カプレーゼ」、香ばしいトーストにパセリとバターたっぷりのソースごと乗せていただく「エスカルゴ~ブルゴーニュ風~」は、つまみにぴったり。グラスがすすむ。

飲んで食べて、支払いは申し上げた通りの明朗会計。カップルはもちろん、女性のひとり客も様になるこちら、このフェアをきっかけに通ってみるのもいいかもしれない。

スーパーバイザー
大堀聖直さん
東京都新宿区西新宿2-2-1
京王プラザホテル本館45F
Tel.03-3344-0111
(代表・レストラン予約)
17:00~23:00L.O.
無休
カクテル1,550円~
ウイスキー1,200円~
フード1,200円~
サービス料10%(チャージ無し)
*価格はすべて消費税、
サービス料込み。
※掲載情報は2013年6月現在のものです。