ホテルバーは美味しい
Number_05
ホテル イースト21東京 カクテルラウンジ パノラマ

「山崎」と東京スカイツリーでN.Y.セレブを気取る

スカイツリーの最高の眺めを味わえるバー

ちょっと前までは『セックス・アンド・ザ・シティ』。最近では『ゴシップガール(以下、GS)』。アメリカのガールズドラマを観ていると、ニューヨークで「今、何がイケてるのか」がよくわかる。

GSシーズン5ではメインキャラであるブレアとダンがブルックリンのバーでデートをする。そこでブレアが「日本のウイスキーっておいしい」。とっても嬉しそうな笑顔でダンに感想を述べるのだ。東京でいえば港区にあたるアッパー・イーストのセレブ中のセレブ、ブレアがブルックリンという下町でウイスキー、それもジャパニーズウイスキーを飲むというのがミソだ。

今回は、このおしゃれ~なデートを再現できるホテルバーを紹介しよう。東京でブルックリンに該当するのは東のエリア。東京スカイツリーができてからというもの、注目度もうなぎ上り。夏が終わってもまだまだアツいエリアにある『ホテル イースト21東京』の『カクテルラウンジ パノラマ』である。

パノラマであるからして眺めはもちろん、最高!で、3.9km先にあるスカイツリーがラウンジ側の大きな窓のど真ん中にそそり立っている。視界を遮る建物がないことといい、大きさといい、こんなにきれいにスカイツリーが見渡せるホテルやバーってそうはない。また、逆方向にあるカウンター側は南西向き。お台場の観覧車や東京タワーを照らしながら夕陽が沈んでいく様は、もう涙なしには眺められない(ちょっと大げさ?)。

ジャパニーズウイスキーも格段に美味しい輝きを放っているような気にさせる。

写真左:
サントリー山崎 12年
ハーフロック
1,260円
写真中央:
トリッパーのトマト煮込み
1,470円
写真右:
吉野川ポークの
自家製 パストラミ
1,470円

おすすめは「山崎12年」ハーフロック

さて、アールデコなインテリアの中、ブレアとダンよろしく一杯やるならば、シングルモルトの「山崎」「白州」、ブレンデッドの「響」あたりがふさわしい。ひとまずここは初心者にもおすすめ「シングルモルトウイスキー山崎12年」で世界に冠たるジャパニーズウイスキーの完成度を確認していただきたい。

できれば、きっと彼らがそうしたようにロックでといきたいところを女性にも飲みやすいウイスキーとミネラルウォーター同量のハーフロックで、どうぞ召し上がれ。

口に含むと桃のような? カスタードクリームのような? あれあれ? ウイスキーってこんなにスイートな飲み物だったの? これまでのウイスキー観を覆す甘く華やかな香りが鼻から抜けていく。味わいも甘く、複雑味があり、最後はバニラを思わせるこれまた甘い余韻が長く続く。ミネラルウォーターで割っても華やかな風味がしっかり立つのが「山崎」シリーズ最大のチャームポイントなのだ。

このバーには「山崎」の魅力を存分に生かしたオリジナルカクテルだってある。キャプテン鈴木佑典さんが2012年にアレンジ、ネーミングした「シングルモルト山崎」ベースのカクテル、その名も「GOEMON」はウイスキーベースのカクテルのひとつ「ロブ・ロイ」のツイストカクテル。スタンダードをアレンジして作るツイストカクテルは最近ブームになっていて、「GOEMON」は本来、スコッチウイスキーをベースにするところを、日本の「シングルモルト山崎」をベースにしているというワケ。結果、‘本家'よりソフトでたおやかな味わいになる。

さらには「吉野川ポークの自家製パストラミ」や「トリッパーのトマト煮込み」など、ウイスキーがさらに美味しく味わえる、というか美味しすぎてグラスがグイグイすすむ料理が揃っている。相性が良過ぎるほどだ。

この秋は日本のブルックリンでN.Y.セレブを気取るとしましょうか。

GOEMON 1,260円
キャプテン
鈴木佑典さん
東京都江東区東陽6-3-3
ホテル イースト21東京21F
Tel.03-5683-5717(直通)
17:00~23:00LO
日曜・祝日17:00~22:30LO
無休
カクテル1,050円~
ウイスキー1,050円~
フード630円~
月~土曜の20:00以降、
カバーチャージ1,260円
サービス料10%
*価格はすべて消費税込み
※掲載情報は2013年9月現在のものです。